お茶しながら子どもも飽きずにいられる!カフェもりっちゃに行ってきました


子どもが遊べるスペースのあるカフェ 赤羽にあるカフェもりっちゃ Cafe moricchaに行ってきました!

平日の11時半ころに到着しましたが混雑はしていませんでしたが昼を過ぎると少し混んできました。

はじめにプレイスペースを利用したいと店員さんに伝えると、席をとっていいとのことでしたので、ベビーカーを席に置き、プレイスペースへ

料金表

保護者は料金がかからないので、ママ友だけではなく、自分の親と一緒に行くのもいいですし、子どもがいない友だちと行くのもいいですよね!

カフェで700円以上利用すると30分無料で遊べるのも嬉しいです!

1時間以上、カフェを利用してから遊んでも1時間半以上は絶対利用すると思ったのでこの時はフリーパスで入りました。案の定3時間ほどはいましたね。

フリーパス購入後、1度遊ぶスペースから出る時は、まず精算をします。

そして再度利用する際にプレイスペースでの精算レシートを提示するとお金は追加はかからずまた利用できます!

靴はもらえるビニール袋に入れて各自持ち運ぶスタイルです!

 

 

 

遊べるスペースはそこまで広くありませんが、2階もありますので十分子どもたちは楽しめます。

 

 

 

 

おもちゃは少し散乱していて、揃っているのか揃っていないのかこれで遊べるのかわからないものもありましたが、子どもは自由な発想で遊びますからね!

 

2階はこんな感じでおままごとの物と、トンネルもありました。大人もなんとか入れます。

 

 

 

店内はおしゃれでかわいいです。外に動物の置物が所々に置いてあってそこでも楽しんでいました。

イベントの告知があったので、イベントごとはここで行うのかもしれません。

 

 

カフェのメニュー

 

期間限定メニュー

 

カフェなだけあって、パン、パスタがメインですね。キッズだとカレーがあります。

注文はここに並んで買いますよ。手前にお菓子が置いてあって子どもへの誘惑ですね〜ケーキもショーケースに並んであって、ケーキ食べたい!と子どもに言われてしまいました!

 

 

結局子どもはトーストセット(¥432)を頼みました。ハッシュドポテトか卵か(スクランブルエッグだったかな?)を選べましたよ!パンにかけるものも、キャラメルかチョコレートかメイプル選べました!この時はキャラメルでした!

 

まとめ

カフェもりっちゃは親はゆっくりできて子どもは退屈せずに遊べる空間でした!しかし、話したいがために親と子どもが離れていて、大きい子は野放し状態。自由に遊んで、小さい子に意地悪しても親は気づくはずもなく。なんて場面も見られましたので、気をつけて子どもを見た方が良いかと思います。優しいお兄ちゃんお姉ちゃんもいてうまくみんなで遊んでいる子もいたんですけどね!

しかしボールプールやおままごと、車や滑り台があったりと体を動かして楽しめるスペースとなっていました!

また、この日はありませんでしたが、工作や食育をテーマとしたイベントも行なっているようなので家族で行くのも楽しそうですね!

カフェ自体のスペースも借りれるみたいで、どこまでの範囲かはわかりませんが、茶話会とかでも使われるんですかね?楽しそうです!